あなたのキレイと健康の応援ショップ『ヘルスショップ.jp』 ●販売累計48万個を突破する大ヒット商品、おヘソに貼るだけで便通促進・簡単ダイエットを実現する「ダイエっ炭」をはじめ、郵送で行う話題の遺伝子検査キット、そして核酸補給食品など、美容と健康の厳選アイテムを販売しています。■取扱商品/各種遺伝子検査キット(アルコール感受性/発がん物質感受性/肥満遺伝子)・ダイエっ炭・LS核酸1200VC・LSヒアロコラーゲン核酸・セルリタンDNA・メシマピュア・スーパークレソンEX・かるガルDietコーヒー・ロイヤルエッセンス・薬用フジエール他

トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

 いま話題の遺伝子検査キット! 自分の本当の「体質」や、自分が将来かかりやすい病気のリスクなどを知ることができます。 ごゆっくりご覧ください。

ガンは、発がん物質が遺伝子を傷つけることで発生します。発がん物質は、報告されているたけでも約2000種類もあり、食品や化学物質など身近な生活環境の中にも数多く存在しています。 

 ご存じですか? 発がん物質の感受性、発がん物質の影響力には
             遺伝子タイプによって個人差があり、
             がんに罹りやすい方・罹りにくい方がいらっしゃいます。

※発がん物質感受性遺伝子検査キット(CYP1A1 GSTM1)/ガンは、発がん物質が遺伝子を傷つけることで発生します。発がん物質は、報告されているたけでも約2000種類もあり、食品や化学物質など身近な生活環境の中にも数多く存在しています。そして近年、最も危険視されているのが「たばこの煙」です。1981年以降、日本人の死亡原因のトップはガン(癌)です。
日本人のガンによる死亡者は年々増加傾向にあり、実に3人に1人がガンで死亡し、また2人に1人は一生のうちに一度はガンに罹るという統計もあるほどです。

ガンは、発がん物質が遺伝子を傷つけることで発生します。発がん物質は、報告されているたけでも約2000種類もあり、
食品や化学物質など身近な生活環境の中にも数多く存在しています。

  そして近年、最も危険視されているのが「たばこの煙」です。
  たばこの煙に含まれる有害な化学物質は200種類を超え、
  発がん物質としては「ベンゾピレン」や「ニトロソアミン類」をはじめ、
  約60種類も含まれています。

しかし、たばこを吸う人全員が「肺がん」になるわけではありません。
   それは、個々が持つ遺伝子(CYP1A1・GSTM1)タイプによって、 
   ガンに罹りやすい人と、ガンに罹りにくい人がいるからです。

 

●代表的な発がん物質/たばこの煙、及び受動喫煙的環境、酒(アルコール)、トリハロメタン、自動車の排気ガス、ホルムアルデヒド、アスベスト、紫外線(太陽光)、紫外線を発する日焼けマシーン、電化製品から放射される電磁波、アクの強い山菜、カビ菌、魚や肉の焼けこげ、その他、残留農薬や食品添加物

 

 

  遺伝子による、発がん物質の感受性

たばこの煙に含まれる発がん物質を、より毒性の強い活性化物質に変える
酵素の
遺伝子〔CYP1A1〕、そして解毒する酵素の遺伝子〔GSTM1〕 

たばこの煙に含まれるベンゾピレンは強力な発がん性を持ち、健康な細胞の遺伝子を傷つけます。遺伝子が傷つくと異常細胞が生まれ、その細胞はやがて突然変異でガン細胞へと変化します。たばこの煙に含まれるベンゾピレンは強力な発がん性を持ち、
健康な細胞の遺伝子を傷つけます。遺伝子が傷つくと異常細胞が生まれ、その細胞はやがて突然変異でガン細胞へと変化します。
 (●解毒酵素が正常に働いている方は、ベンゾピレンは無害化されます。)


世界保健機関(WHO)の外部組織である、国際がん研究機関の発がん性評価では、ベンゾピレンは「発ガンの可能性が高い物質」に分類されています。
このベンゾピレンは「たばこの煙」のほかに、「自動車の排気ガス」や「焦げた食べ物」、そして「炭火焼きの肉類」や「燻製(くんせい)」などの食品にも含まれています。

 
酵素CYP1A1(遺伝子)の活性がある方は、ベンゾピレンやニトロソアミン類などの発がん物質をより毒性の強い活性化物質に変換させます。しかし、解毒酵素GSTM1(遺伝子)の働きが正常であれば変換された活性化物質は解毒・無害化され、体外に排出されます。

 CYP1A1(遺伝子)の活性がある方は、ベンゾピレンやニトロソアミン類などの
 発がん物質を、より毒性の強い活性化物質に変化させます。
 しかし、解毒酵素GSTM1(遺伝子)が正常であれば、変化された活性化物質
 は解毒→無害化され、体外に排出されます。

■特に、こんな方はご注意ください
   
CYP1A1遺伝子の活性があり(※日本人の約35%)、尚かつ、
   解毒酵素の遺伝子GSTM1が活性しない(※日本人の約50%)方は、
   発がん物質によるガン発症危険度が非常に高い体質といえます。

    CYP1A1遺伝子の活性があり(※日本人の約35%)で、解毒するGSTM1遺伝子がほとんど活性しない(※日本人の約50%)方は、発がん物質によるガン発症危険度が非常に高い体質といえます。

 

※タバコを吸われる方は、この 遺伝子検査キット をお薦めします。

発がん物質感受性 遺伝子検査キット  ※検査遺伝子=CYP1A1  GSTM1この検査では、タバコの煙に含まれる発がん物質を、より
毒性の強い活性化物質へ変換させる遺伝子「CYP1A1」と、解毒する酵素の遺伝子「GSTM1」の2項目を検査して、
発がん物質(タバコの煙をはじめとする)による、
がん発症危険度を判定します。

検査の結果、タバコの煙などの発がん物質の影響を受けやすい体質判定でも、必ず「がんに罹る」わけではありません。
自身の明確な体質特性を知ることで、適切な生活習慣や環境改善を実践して頂き、恐ろしい病気「がん」の予防にお役立ていただくことが、この遺伝子検査の目的です。

  検査キットをご購入いただければ、検査は医療機関へ行く必要はありません。
  検査(検体発送)、及び結果報告などは全て郵送で行われますので、気軽で簡単です。

   ●遺伝子は生涯変わることはありません。
      このキットで検査する「CYP1A1」と「GSTM1」については、一生に一度の検査です。

   ●検査キットの価格には、検査料金(検査実施〜結果報告まで)すべてが含まれています。
      別途、追加料金等が発生することはありません。

 

 

迷惑な受動喫煙とガン!

  直接たばこを吸わなくても・・恐い!
  今や社会問題にもなっている受動喫煙(間接喫煙)とガンについて
 

※発がん物質感受性遺伝子検査キット/たばこの煙中の強力な発がん物質「ニトロソアミン」は、主流煙と比べて副流煙には約52倍も多く含まれています。職場や家中で、自分の喫煙意志とは関係ない受動喫煙により、肺がんのほか、副鼻膣がん、脳腫瘍、乳がん、それに心臓病などのリスクが高くなります。受動喫煙(じゅどうきつえん)とは、たばこを吸わない人が、家内や職場などいろいろな場所で、
自分の意志とは関係なく、たばこの煙を吸わされていることを言います。

たばこの煙は喫煙者が吸い込む「主流煙」と、
火のついた部分から立ち上る「副流煙」とに
区別されます。
たばこの煙には多くの発がん物質が含まれて
いますが、その量は「主流煙」よりも、
フィルターを通さない「副流煙」の方が数十倍も多いことがわかっています。

例えば、たばこの煙中に含まれている強力な発がん物質「ニトロソアミン」は、
主流煙と比べて、副流煙には約52倍も多く含まれています。

家中や職場で、自分の喫煙意志とは全く関係がない受動喫煙は、肺がんのほか、
副鼻膣がん、脳腫瘍、乳がん、それに心臓病等の病気の発症リスクを高くするのです。


世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)が、2002年にまとめた報告書では、「受動喫煙は、たばこを吸わない大人と子どもの両方に、さまざまな病気や早期死亡を引き起こす」と結論づけています。また、たばこを吸う人と同居することによる受動喫煙で、肺がんになる、または肺がんで死亡する危険性は20〜30%上がるとされています。


ご家庭で、また職場で、受動喫煙の環境に
ある方は気を付けましょう。

そして、発がん物質感受性 遺伝子検査
お薦めします。

検査の結果、タバコの煙などの発がん物質の影響を受けやすい体質判定でも、
必ず「がんに罹る」わけではありません。
自身の明確な体質特性を知ることで、適切な生活習慣や環境改善を実践して頂き、
恐ろしい病気「がん」の予防にお役立ていただくことが、この遺伝子検査の目的です。

このキットをご購入いただければ、検査は医療機関へ行く必要はありません。
検査、及び結果報告などはすべて郵送で行われますので、気軽で簡単です。


●この発がん物質感受性 遺伝子検査キットでは、遺伝子「CYP1A1」と「GSTM1」の遺伝子型を検査して、
  発がん物質(タバコの煙など)による、がん発症危険度を判定します。

●遺伝子は生涯変わることはありません。
   このキットで検査する「CYP1A1」と「GSTM1」については、一生に一度の検査です。

●検査キットの価格には、検査料金(検査実施〜結果報告まで)すべてが含まれています。
   別途、追加料金等が発生することはありません。

 

遺伝子検査は、現在かかっている病気を知るための検査ではありません。特定の遺伝子を検査することで、「自分はどんな体質なのか?」「将来どんな病気にかかりやすいか?」などを知ることが出来ます。このような自分の明確な体質特性を知ることで、適切な生活習慣や食生活を実践していただき、病気の予防にお役立ていただくことが、この遺伝子検査の目的です。

 

発がん物質感受性遺伝子検査キットでは、遺伝子「CYP1A1」と「GSTM1」の遺伝子タイプを検査して、発がん物質(たばこの煙など)によるがん発生危険度を判定します。

毎日、たばこを吸っている方


ご家族や職場内に喫煙者がいて、受動喫煙の可能性がある方


ご家族やご親族に、ガンに罹った方がいる


肉や魚の焦げた部分も気にせず食べる方


商品名:発がん物質感受性 遺伝子検査キット ※詳しくは下記をご覧ください。

 

発がん物質感受性 遺伝子検査キットでは、遺伝子「CYP1A1」と「GSTM1」の遺伝子タイプを検査して、
発がん物質(たばこの煙など)による、がん発生危険度を判定します。

遺伝子は生涯変わることはありません。
検査する遺伝子「CYP1A1」と「GSTM1」については、一生に一度の検査です。
 

  

発がん物質感受性遺伝子検査キット 検査遺伝子=CYP1A1  GSTM1   発がん物質感受性遺伝子検査キットでは、遺伝子「CYP1A1」と「GSTM1」の遺伝子タイプを検査して、発がん物質(たばこの煙など)によるがん発生危険度を判定します。

この遺伝子解析検査は医療機関へ行く必要はありません。
検査、及び結果報告等はすべて郵送で行いますので、気軽で簡単です。

  

 発がん物質感受性 遺伝子検査キット・・・※もっと詳しい情報を見る

 

 

この遺伝子解析検査は医療機関へ行く必要はありません。
検査、及び結果報告などはすべて郵送で行いますので、気軽で簡単です。

 

 

 

発がん物質感受性 遺伝子検査キット (※検査遺伝子=CYP1A1 GSTM1)

発がん物質感受性 遺伝子検査キット (※検査遺伝子=CYP1A1 GSTM1)

発がん物質感受性 遺伝子検査キット (※検査遺伝子=CYP1A1 GSTM1)

発がん物質感受性 遺伝子検査キット (※検査遺伝子=CYP1A1 GSTM1)

発がん物質感受性 遺伝子検査キット (※検査遺伝子=CYP1A1 GSTM1)