あなたのキレイと健康の応援ショップ『ヘルスショップ.jp』 ●販売累計48万個を突破する大ヒット商品、おヘソに貼るだけで便通促進・簡単ダイエットを実現する「ダイエっ炭」をはじめ、郵送で行う話題の遺伝子検査キット、そして核酸補給食品など、美容と健康の厳選アイテムを販売しています。■取扱商品/各種遺伝子検査キット(アルコール感受性/発がん物質感受性/肥満遺伝子)・ダイエっ炭・LS核酸1200VC・LSヒアロコラーゲン核酸・セルリタンDNA・メシマピュア・スーパークレソンEX・かるガルDietコーヒー・ロイヤルエッセンス・薬用フジエール他

トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
アルコール(飲酒)感受性 遺伝子検査キット
商品詳細

アルコール(飲酒)感受性 遺伝子検査キット


アルコール感受性 遺伝子検査キット
アルコール感受性遺伝子検査
アルコール感受性 遺伝子検査キット
※遺伝子検査キット内容

アルコール(飲酒)感受性 遺伝子検査キット

 飲酒によるアルコールの分解能力には、生まれつき個人差があります。
 その分解能力を決めているのが、
〔ALDH2〕という遺伝子です。

 アルコールは体内に入ると毒性の強いアセトアルデヒドに代謝されますが、
 
遺伝子ALDH2の活性が「正常」であればアセトアルデヒドは無害化されます。
 しかし遺伝子の変異で
遺伝子ALDH2の活性が「弱い」、または「ない」方は、
 アセトアルデヒドが分解されずに体内に長時間蓄積されるため、体調を悪くしたり、
 細胞や遺伝子が傷つけられることで、生活習慣病(ガンなど)の発症原因に

  ●日本人の約50%・半数の方は、生まれつきALDH2の活性が「弱い」か「ない」遺伝子タイプです。
   特に遺伝子ALDH2の活性が「ない」方は、お酒(アルコール)を全く受け付けない体質です。
   有害物質アセトアルデヒドが全く分解されないため、
飲酒は危険です(※約20人に1人の方)
   遺伝子ALDH2の活性が「弱い」か「ない」遺伝子タイプの方は、自分の体質をよく認識した上で、
   また、さらには周囲の人にもよく知って頂き、体質に応じたお酒の飲み方をすることが大切です。


 この遺伝子検査キットでは、飲酒によるアルコールの代謝有害物質(発癌物質)
 アセトアルデヒドの分解に関わる遺伝子ALDH2を検査します。
 自身の明確な体質特性を知ることで、適切な飲酒習慣や食生活を実践して頂き、
 生活習慣病・恐ろしい病気「ガン」の予防にお役立ていただくことが
 この「アルコール感受性遺伝子検査キット」の目的です。


日常生活で飲酒の習慣がある方

職場環境や仕事柄、お酒を飲む機会が多い方

お酒を飲むと、顔が赤くなる方

二日酔い、又は飲酒により体調が悪くなる方

お酒は好き! でも病気(ガンなど)が心配な方

商品名:アルコール感受性 遺伝子検査キット ※詳しくは下記をご覧ください。

商品名 アルコール(飲酒)感受性 遺伝子検査キット
定価 26,250円
■キャンペーン特価 9,500円
税別価格 8,797円
送料区分 送料込
配送タイプ 宅配便

数量:

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。

 

この検査は、アルコールの代謝有害物質「アセトアルデヒド」の分解に関与する※遺伝子ALDH2を検査します。検査の結果、※遺伝子ALDH2の活性が弱い、又は全くないタイプで、アルコールで悪影響を受けやすい体質判定でも必ず生活習慣病・ガンになるわけではありません。自分の明確な体質特性を知ることで、適切な生活習慣や食生活を実践していただき、恐ろしい病気(ガン他)の予防にお役立ていただくことが、この遺伝子検査の目的です。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。『酒は百薬の長』という言葉がありますが、アルコールが及ぼす人体への影響は、個々の遺伝子型によって異なります。遺伝子タイプによっては、飲酒によるガン(癌)発症危険度が7倍〜12倍にも!

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2(アセトアルデヒド脱水素酵素)遺伝子を検査します。

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。検査は簡単です。まず検体の採取を行います。ほほの内側部分(口の中)を、付属の綿棒で擦って粘膜細胞を採取します。〔※無痛〕その検体を同封の封筒に入れて送ります。2週間前後で検査結果がご自宅に届きます。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。世界保健機関(WHO)は、アルコールとガンの因果関係についての見解を20年ぶりに見直し、発表した。アルコールは、ガンを引き起こす元凶と指摘。アルコールの分解過程で重要な役割を果たすアルデヒド分解酵素(ALDH2遺伝子)の一部が欠損して、働きの悪い人は、飲酒(アルコール)の量に比例して食道がんになる危険が高まり、酵素が正常な人の最大12倍になるとした。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。アルコールは、体内に入ると毒性の強い「アセトアルデヒド」に代謝されますが、ALDH2(アセトアルデヒド脱水素酵素)の活性が正常であれば「アセトアルデヒド」は無害化されます。しかし、ALDH2遺伝子の変異でアセトアルデヒド脱水素酵素の活性が「弱い」・「ない」方は、アセトアルデヒドが体内に長時間蓄積され、体調を悪くしたり、細胞や遺伝子を傷つけます。これが生活習慣病・がん(癌)の発症原因!

 

 

核酸の基礎知識/傷ついた遺伝子を修復する・細胞レベルで若返る・精力、代謝、記憶力アップ

 

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。発がん(癌)物質「アセトアルデヒド」の分解能力が弱い、又はない方は、アルコールの摂取により、食道ガンや咽頭ガン・肝臓ガン、そして最近では、乳ガンや大腸ガンの発症リスクを高めることも確認されています。(※世界保健機構「WHO」の見解)

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。アルコール(アセトアルデヒド)の影響を受けやすい体質の場合は、ガンを予防するためにも、飲酒、及び飲酒習慣には注意が必要です。特に、喫煙習慣を併用している場合は、ガンの発症リスクが大幅にアップします。気をつけましょう。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。自宅に居ながら「郵送」で出来る検査です。医療機関等へ行く必要はありません!

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。遺伝子解析検査は提携の医療機関で行われ、2週間前後でご自宅の方へ「遺伝子検査報告書」が送られてきます。内容は、遺伝子タイプによるアルコール(アセトアルデヒド)の分解能力の判定、及び「ガン」発症の相対危険度の判定。そして、飲酒習慣や生活習慣に対するアドバイスなどです。検査は、遺伝子『ALDH2』の1項目のみとなります。

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。

 

 

 

アルコール感受性 遺伝子検査キット ※ALDH2遺伝子を検査します。遺伝子は一生涯変わることはありません。この検査キットで検査する遺伝子ALDH2については、一生に一度の検査です。

 

ただ今、キャンペーン期間中です!

 

数量: